2007mkmf

2007年12月19日

今年の受賞者たち!

今年の歌賞:
BIG BANG「嘘」
今年の歌手賞:
Super Junior

今年のアルバム賞:
Epik High「Remapping the Human Soul」
男性グループ賞:
BIG BANG「嘘」

女性グループ賞:
See Ya「愛の挨拶」
男女混成グループ賞:
Clazziquai「Lover Boy」

男性アーティスト賞:
イ・スンギ「優しい嘘」
女性アーティスト賞:
IVY「誘惑のソナタ」

ロック音楽賞:
Cherry Filter「感じてみて」
バラード音楽賞:
ヤンパ「愛…それが何」

R&B Soul音楽賞:
sg WANNA BE+「アリラン」
HIP HOP音楽賞:
Epik High「Fan」

ダンス音楽賞:
天上智喜 The Grace「もう一度 OK?」
ハウス/エレクトロニック音楽賞:
Clazziquai「Lover boy」

新人賞 男性グループ:
F.T Island「恋煩い」
新人賞 女性グループ:
Wonder Girls「Irony」

新人賞 ソロ部門:
ユンナ「パスワード486」
MKMF功労賞:
イン・スニ

MV作品賞:
Dynamic Duo「出席チェック」
MV演技賞:
チョン・イル/ペク・ソンヒョン

海外視聴者賞:
神話
スケジュールの都合で会場には来られませんでした。代わりにsgWANABE+のメンバーが!
Mnet.com賞:
F.T Island「恋煩い」

モバイル人気賞:
Supre Junior
AUCTIONネティズン人気賞:
Super Junior

作詞賞:
Drunken Tiger「8:45Heaven」



posted by 韓流 M-ON! at 21:20| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の歌賞 BIG BANG「嘘」

z01.jpg
(C)Mnet

2007MKMFの中の最高の賞、今年の歌賞!!
授賞式の最後を飾ったこの賞を受賞したBIG BANGの「嘘」!
この「嘘」は、BIG BANGのリーダーのG.DRAGONが作詞・作曲した曲です!
なんと彼はまだ19歳!!その若さで名実ともに頂点に上り詰めてしまった彼はまさに韓国の男版宇多田ヒカル!とでも言いましょうか…。
素晴らしい才能の持ち主です。来年も、再来年も、これからの活躍に期待は高まるばかりです!!
BIG BANGの音楽はBIG BANGにしか出来ない!!
おめでとう!BIG BANG!

BIG BANG
"BIG BANG(ビッグ バン)"は宇宙を誕生させた<大爆発>を意味する言葉で、沈んだ音楽界に新たなスタートを知らせようと結成されたHip Hopグループである。
2006年8月シングル「Big Bang」でデビュー。
bigbang.jpg
メンバー名前(左から) G.DRAGON(Rap)/TAE YANG(Vocal)/SEUNG RI(Vocal)/DAE SUNG(Vocal)/T.O.P(Rap)
5人の個性がお互いを上手く高め合い、垢抜けた斬新なHip Hopミュージックを織り成す実力派!
posted by 韓流 M-ON! at 21:05| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の歌手賞 Super Junior

z02.jpg
(C)Mnet

2007MKMF今年の歌手賞を受賞したSuper Junior!!
2006年には新人賞男性グループ部門に輝いた彼ら!
まだデビューして2年!しかし、既に貫禄あり!なんです。
たった2年でここまでの成長を遂げる彼らの並大抵ではないプロ意識が伺えます!
しかし、2007年はSuper Juniorにとって良いことばかりではありませんでした。
今年4月メンバー4人とマネージャーが乗っていた車両が交通事故に遭い、メンバーのキュヒョンが一番の重症を負いました。キュヒョンも無事に回復し、13人揃ったSuper Junior!13人全員で辛いことも乗り越えてきた2007年!
メンバー同士の思いやりがキラリの大変心温まる受賞シーンは必見!
おめでとう!Super Junior!

Super Junior
13人のアイドルグループ"Super Junior"は歌手だけでなく様々なジャンルで活躍するエンターテインメント集団。
2006年は各新人賞を総なめにした彼ら。
2007年はトップスターへと成長を遂げ、Super Junior抜きでは語れない年となった。
2005年11月アルバム「Super Junior05」でデビュー。
superjunior.jpg
メンバー名前(左から) イトゥク/ヒチョル/ハンギョン/イェソン/カンイン/シンドン/ソンミン/ウニョク/ドンヘ/シウォン/リョウク/キボム/キュヒョン
今年メンバー6人で構成されたユニット"Super Junior T"で韓国の演歌にも挑戦し大ヒットさせた。
posted by 韓流 M-ON! at 21:04| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年のアルバム賞 Epik High「Remapping the Human Soul」

z03.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで今年のアルバム賞を受賞したのは、Epik Highの第4集アルバム「Remapping the Human Soul」。
今年の歌賞や今年の歌手賞ももちろん最高の賞ですが、真のアーティストにとって今年のアルバム賞は最も栄誉ある賞だとも言えるでしょう。
Epik Highのメンバーも「この賞が僕たちにとっては最も意味のある賞だ」と受賞の言葉を述べておりました。今回のアルバムを出すまで本当に様々な想いがあったそうです。
Epik Highがあそこまで感動している姿はきっと他では見れません!アルバムはそのアーティストの分身だと思います。彼らのアルバムは、彼らの想い、彼らの人生、そして彼らそのものなのです。
今回のアルバムの2枚のCDに付けられたタイトル「THE BRAIN」「THE HEART」もそんなことを物語っているのではないかと思います。
おめでとう!Epik High!

Epik High
2MC、1DJで構成されたヒップホップユニット"Epik High"とは詩にどっぷり酔いしれた状態という意味。本来は叙事詩という意味の"Epic"が正しいが、デザイン上"Epik"にしたそう。"tablo"は"topに"を韓国語で言った発音"タブロ"と、芸術家が描く場面又は絵画"Tableau"の変形だそうです。"MITHRA JIN"はペルシャ神話の中の光と真理の神"ミスラ"からとったもの。"DJ TUKUTZ"は"Two cuts"(one cut, two cut)ターンテーブルのカットが二つであることから考えた名前で2turntableを掌握するという意味。
2003年10月アルバム「Map Of The Human Soul」でデビュー。
epic.jpg
<メンバー>TABLO(タブロ)/MITHRA JIN(ミスラジン)/DJ TUKUTZ(DJトゥカッツ)
彼らの音楽を聴いていると一度彼らの"BRAIN(頭脳)"の高さがうかがえます。一度頭の中を覗いて見たくなります…きっと何かが違うはず!?
posted by 韓流 M-ON! at 21:02| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性グループ賞 BIG BANG「嘘」

z01.jpg
(C)Mnet

2007MKMF栄えある男性グループ賞に輝いたのはBIG BANG!!
授賞式に参加するのは今回が初めてだったという彼ら。
授賞式の前のレッドカーペットで「どの賞を貰いたいですか?誰が賞を取ると思いますか?」というMCの問いに、「あえて自分たちがどの賞にノミネートされているのかなど何も知らないまま来ました。先輩であるEpik Highの方々が賞を受賞すると思います。」と語っていました。
まさか自分たちが2冠を達成するとは、思ってもみなかったのではないでしょうか。
おめでとう!BIG BANG!

BIG BANG
"BIG BANG(ビッグ バン)"は宇宙を誕生させた<大爆発>を意味する言葉で、沈んだ音楽界に新たなスタートを知らせようと結成されたHip Hopグループである。
2006年8月シングル「Big Bang」でデビュー。
0001_a.jpg
メンバー名前(左から) G.DRAGON(Rap)/TAE YANG(Vocal)/SEUNG RI(Vocal)/DAE SUNG(Vocal)/T.O.P(Rap)
5人の個性がお互いを上手く高め合い、垢抜けた斬新なHip Hopミュージックを織り成す実力派!
posted by 韓流 M-ON! at 21:00| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性グループ賞 See Ya「愛の挨拶」

2007MKMFで見事女性グループ賞に輝いたSee Ya!
残念ながらこの日は、韓国の地方で開かれていた"クラシックとポップスのコンサート"に人気女性グループとして出演していたためMKMFには参加出来ませんでした。
出す曲出す曲ヒットを飛ばしているSee Ya!人気も実力も兼ね備えている彼女たち!
バラードを歌う女性グループのお手本とも言える存在になりつつあるのではないでしょうか。
おめでとう!See Ya!

See Ya
"See Ya"とは"See You Always"の略で常にファンのそばにいたい、ファンと一緒でありたいという意味を込めて付けられた名前。
デビュー当時、sg WANNA BE+がデビュー前のボーカルトレーニングとファーストアルバムのプロデュース、コーラスを担当したことでも話題を集めた彼女たちだが、その歌唱力とルックスで人気を確かなものにしている。
2006年2月アルバム「ヨイネヒャンギ(女性の香り)」でデビュー。
see.jpg
<メンバー>ナム・ギュリ/キム・ヨンジ/イ・ボラム
デビュー当時から非常に大人っぽい歌声の彼女たちだが、20歳、21歳、22歳とまだまだ若い。

posted by 韓流 M-ON! at 20:59| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女混合グループ賞 Clazziquai「Lover Boy」

z08.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで男女混合グループ賞を受賞したのはClazziquai(クラジクワイ)!!
2005年にはドラマ「私の名前はキム・サムスン」のサントラとなった「She is」でOST(サントラ)賞を受賞しているClazziquai!
受賞コメントはいつも周りに感謝の気持ちを忘れないとても謙虚なClazziquaiの気持ちがいっぱいつまっていました!
来年もますます期待出来るグループです!
おめでとう!Clazziquai!

Clazziquai
"Clazziquai"は、Classic、Jazz、Groove、そしてJamiroquai(ジャミロクワイ)からインスピレーションを受け、それらを融合してつけた名前。
韓国の最先端を行くClazziquai!!
日本でも、アルバム発売、ライブ活動、m-floのリミックスアルバム参加など大活躍中!
2004年5月アルバム「instant pig」でデビュー。
quai.jpg
<メンバー>DJ Clazzi(DJ/Producer/Designer) /HORAN(VOCAL)※写真右 /ALEX (VOCAL)※写真左
韓国ラウンジミュージック界を代表するアーティスト。
posted by 韓流 M-ON! at 20:58| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性アーティスト賞 イ・スンギ「優しい嘘」

z06.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで男性アーティスト賞を受賞したイ・スンギ!!
デビューの年から4年間、毎年MKMFに出演!その都度、様々な栄光をものにしている彼。
受賞にはとても慣れてしまっていて淡々としているのではないだろうか…と思ってしまうところですが、彼の受賞の言葉の一言一言から感謝の気持ちと受賞の重みのようなものが伝わってきました。
歌の上手さは言うまでも無く、彼の誠実さはピカイチ!K-POP界を代表する好青年です!
おめでとう!イ・スンギ!

イ・スンギ
高校生の頃、部活でバンドのボーカルをしていた彼。
成績も優秀で生徒会長もやっていたとか。
勉強に専念するためこれでバンド活動は最後といってライブハウスでやった公演で、たまたま見に来ていた韓国の有名歌手イ・ソニが彼に目をつけ声をかけたのがデビューのきっかけだそうです。
2004年6月アルバム「ナバンエクム(蛾の夢)」でデビュー。
isungi.jpg
バラード界を代表する息の長いアーティストになること間違いなし!!

posted by 韓流 M-ON! at 20:56| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性アーティスト賞 IVY「誘惑のソナタ」

2007MKMFで女性アーティスト賞に輝いたのはIVY(アイビー)!!
残念ながらこの日はMKMFに参加出来なかった彼女ですが、きっとこの受賞をとても喜んでいるはず!!
「誘惑のソナタ」はベートーベンの「エリーゼのために」をサンプリングしたニュークラシックダンスというジャンルの曲で、彼女の独特な声と歌い方がとても際立っています。スタイル抜群!お人形さんのような容姿で歌も踊りも抜群に上手いIVY!
来年は授賞式で本人から受賞のコメントを聞きたいですね!
おめでとう!IVY!

IVY
彼女のデビューアルバムにはJYPやBobby kimの他、韓国内でも最高の音楽プロデューサーたちが参加しており、完璧なアルバムを作るためにレコーディングだけで1年以上の時間が費やされたという。
また、より良い音を作るために、MixingとMastering作業をDestiny Child、Brandy,、Monicaなどのアルバムも手がけているexter Simmonsがアメリカで行ったとのこと。
なんと、デビュー前の準備期間は4年、その間のトレーニング費用1億円以上だそうです。
2005年7月アルバム「My Sweet and free day」でデビュー。
ivy.jpg
ため息が出るほどに顔もスタイル抜群の彼女は、女性の憧れの的だそうです。

posted by 韓流 M-ON! at 20:55| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロック音楽賞 Cherry Filter「感じてみて」

z10.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでロック音楽賞に選ばれたCherry Filter!!
彼らは近年の韓国ロック界を代表するバンド!
紅一点のメンバー、女性ボーカルのチョ・ユジンの可愛らしい外見からは想像もつかないようなパワフルな声が魅力!!
彼女の声が一番の楽器だというメンバーたち。そんな彼女の声を守るため2年前からメンバー全員で保険を積み立てているという。デビューから7年、厚い絆で結ばれている彼ら4人。
メンバーの誰かが死ぬようなことが無い限りCherry Filterが解散することは無い!と言い切っている。
仲間とロックと音楽をこよなく愛する彼ら。
おめでとう!Cherry Filter!

Cherry Filter
Cherry Filterは今年で結成10年目、30代のロックバンド!
インディーズ時代は今よりもかなりハードコアなロックバンドだったそう。
天性のロックな歌声の持ち主ボーカルのチョ・ユジンは4オクターブ以上の高い声も自由自在だそうです。
生歌を一度聴いてみたい!!ですね。
2000年4月アルバム「Head-Up」でデビュー。
cherry.jpg
韓国の童謡やコマーシャルソング、子供の頃自分たちが好きだった歌、80年代の名曲、そして沖縄民謡まで、彼らが選び抜いた様々なジャンルの曲を彼らの色にアレンジしてカバーしたカバーアルバムが只今 話題沸騰中。
posted by 韓流 M-ON! at 20:53| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラード音楽賞 ヤンパ「愛…それが何」

z11.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでバラード音楽賞に輝いたのはヤンパ!!
バラード音楽が主流とも言える韓国でバラード音楽賞を受賞することはとても難しいことですが、今年の5月、6年ぶりに歌手として復帰した彼女が見事にその栄光を勝ち取りました!
彼女の歌手復帰を待ち望んでいたファンの多さが伺えます。
鼻にかかった独特の声と10代の頃から持ち合わせていたずば抜けた歌唱力!
空白期間などなかったかのような活躍ぶりで早くも次々とヒットを連発しています!
おめでとう!ヤンパ!

ヤンパ
高校生の頃、17歳でデビューしたヤンパ。
当時、高校生でヤンパほど本格的なアーティストは珍しく、見た目は普通の女子高生の彼女がここまでの歌を…と誰もが驚きました。
彼女のデビューアルバムは爆発的にヒット!当時では異例の82万枚を売り上げ、各新人賞を全て受賞したのはもちろんのこと、その年の今年の歌賞まで受賞しました。
忙しい歌手業の傍ら「もっと本格的に音楽の勉強がしたい」と、あのアメリカの名門ボストンにあるバークリー音楽学院を受験し見事特待生で入学しました。
1996年12月アルバム「Yangpa」でデビュー。
yanpa.jpg
彼女が好きなアーティストは坂本龍一とホイットニー・ヒューストンだそうです。
posted by 韓流 M-ON! at 20:50| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R&B Soul音楽賞 sg WANNA BE+「アリラン」

z12.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでR&B Soul音楽賞を受賞したsg WANNA BE+(エスジーワナビー)!!
sg WANNA BE+の音楽をひとくくりにR&B Soulとしてしまうのも難しい気がしますが…それはさておきまして。
日本も韓国も不況不況と言われ続けている音楽業界ですが、彼らはデビュー当時から不況知らずのアーティスト!
発売するアルバムは全て大ヒット!
CDで必ず持っておきたいような素晴らしい音楽を聴かせてくれるのが彼らです!
コンサートで「自分たちは芸能人でも何でもない。心からただ音楽と歌うことが大好きだから歌を歌っているんだ」と言っていた彼ら。
本当は人前に立つことが少し苦手そうなとてもシャイな彼らですが、歌を歌っているときはまるで別人!!圧巻です!
おめでとう!sg WANNA BE+!

sg WANNA BE+
名前の由来は「サイモン&ガーファンクルのようになりたい」という意味からで、アメリカの各界の指導者たちがサイモン&ガーファンクルの音楽を聴いて育ったように、今の若い世代が自分たちの歌を聴いて、一緒に成長していけたら…との思いが込められている。
彼らはデビュー当時、彼らの顔も情報も一切公表しなかったにも関わらず、その歌声と音楽性だけで絶大な人気を集めた。
2004年1月アルバム「WANNA BE+」でデビュー。
sg.jpg
<メンバー>チェ・ドンハ/キム・ヨンジュン/キム・ジノ
世代に関係なく、誰もが惚れ込むアーティスト!

posted by 韓流 M-ON! at 20:42| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HIP HOP音楽賞 Epik High「Fan」

z13.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでHIP HOP音楽賞を受賞したのはEpik High!!
彼らの音楽は10代から30代の間で爆発的な人気を博しています!
アルバムの中の歌詞で「最近は心に刻まれるような歌がない」と言っていた彼らですが、授賞式では「自分たちの歌以外に、今年は心に刻まれるような歌、素晴らしい曲、素晴らしいアルバムがたくさん出た」と語っていました。
自分たちのことだけではなく、音楽そのもの、音楽業界、そして社会全体に愛情と関心が深い彼ら。いつも謙虚な姿勢でいる彼ら。
これからもみんなの心に刻まれるような音楽を作り続けていってほしいと願っています!
おめでとう!Epik High!

Epik High
2MC、1DJで構成されたヒップホップユニット"Epik High"とは詩にどっぷり酔いしれた状態という意味。本来は叙事詩という意味の"Epic"が正しいが、デザイン上"Epik"にしたそう。"tablo"は"topに"を韓国語で言った発音"タブロ"と、芸術家が描く場面又は絵画"Tableau"の変形だそうです。"MITHRA JIN"はペルシャ神話の中の光と真理の神"ミスラ"からとったもの。"DJ TUKUTZ"は"Two cuts"(one cut, two cut)ターンテーブルのカットが二つであることから考えた名前で2turntableを掌握するという意味。
2003年10月アルバム「Map Of The Human Soul」でデビュー。
epic.jpg
<メンバー>TABLO(タブロ)/MITHRA JIN(ミスラジン)/DJ TUKUTZ(DJトゥカッツ)
彼らの音楽を聴いていると一度彼らの"BRAIN(頭脳)"の高さがうかがえます。一度頭の中を覗いて見たくなります…きっと何かが違うはず!?
posted by 韓流 M-ON! at 20:40| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンス音楽賞 天上智喜The Grace「もう一度 OK?」

z14.jpg
(C)Mnet

2007MKMFダンス音楽賞に輝いたのは天上智喜The Grace!!
今年、ダンス歌手たちの中で最も勢いが感じられたのが彼女たちでした!
「もう一度 OK?」は彼女たちのパワフルな歌とパワフルなダンスを最大限に際立たせている曲。彼女たちはこの曲で初めて歌番組や各ランキングで1位になりました!
2007年は天上智喜The Graceにとって忘れられない年になったことでしょう!
おめでとう!天上智喜The Grace!

天上智喜The Grace
天上智喜The Graceは、アジア進出を目標に結成されたグループ。
"天上智喜"という名前は「天上の智恵と喜び」という意味で、メンバーの苗字の頭文字を取って付けられたもの。
天上の美しい響きのように感動的な歌声でアジア市場を巻き込むぞ!という思いが込められているそうです。
2006年5月シングル「Too Good」でデビュー。
grace.jpg
<メンバー>天舞Stephanie(ステファニー)/上美Lina(リナ)/智声Sunday(サンデー)/喜悦Dana(ダナ)
BoAや東方神起、Super Juniorと同じ事務所のアーティスト。
posted by 韓流 M-ON! at 20:38| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AUCTIONネチズン人気賞 Super Junior

z23.jpg
(C)Mnet

Super Juniorのどのライブステージを見ても、彼らは本当にすごく楽しそうに歌って踊っています。
見ている人まで笑顔に、ハッピーにさせてくれる彼らのパワー!
彼らから勇気やパワーをもらっている人、すごく大勢いるのではないでしょうか。
これからも変わらない彼らの活躍を願っています!
おめでとう!Super Junior!

Super Junior
13人のアイドルグループ"Super Junior"は歌手だけでなく様々なジャンルで活躍するエンターテインメント集団。
2006年は各新人賞を総なめにした彼ら。
2007年はトップスターへと成長を遂げ、Super Junior抜きでは語れない年となった。
2005年11月アルバム「Super Junior05」でデビュー。
superjunior.jpg
メンバー名前(左から) イトゥク/ヒチョル/ハンギョン/イェソン/カンイン/シンドン/ソンミン/ウニョク/ドンヘ/シウォン/リョウク/キボム/キュヒョン
今年メンバー6人で構成されたユニット"Super Junior T"で韓国の演歌にも挑戦し大ヒットさせた。

posted by 韓流 M-ON! at 20:35| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハウス/エレクトロニック音楽賞 Clazziquai「Lover Boy」

z08.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでハウス/エレクトロニック音楽賞を受賞したClazziquai(クラジクワイ)!!
音楽ファンから熱烈な支持を受けている実力派のグループClazziquai!
韓国だけでなく海外でも通用するClazziquaiの音楽!ハウス/エレクトロニックというジャンルにおいて、韓国では唯一無二の存在ではないでしょうか!!女性メンバーホランの真のミュージシャンらしい受賞コメントが心に響きました!
おめでとう!Clazziquai!

Clazziquai
"Clazziquai"は、Classic、Jazz、Groove、そしてJamiroquai(ジャミロクワイ)からインスピレーションを受け、それらを融合してつけた名前。
韓国の最先端を行くClazziquai!!
日本でも、アルバム発売、ライブ活動、m-floのリミックスアルバム参加など大活躍中!
2004年5月アルバム「instant pig」でデビュー。
quai.jpg
<メンバー>DJ Clazzi(DJ/Producer/Designer) /HORAN(VOCAL)※写真右 /ALEX (VOCAL)※写真左
韓国ラウンジミュージック界を代表するアーティスト。
posted by 韓流 M-ON! at 20:22| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人賞 男性グループ部門 F.T Island「恋煩い」

z16.jpg
(C)Mnet

2007MKMF新人賞男性グループ部門に輝いたのはF.T Island(エフティーアイランド)!!
彼らは圧倒的な人気でこの賞を制しました!
若さ、ルックス、実力!その全てを持ち合わせていて、すでに言うこと無しの彼ら!!ミュージックビデオで見せてくれた演技の上手さにまたびっくり!でした。デビュー1年目、いやわずか半年でここまできてしまっている彼ら!これから先、一体どこまで伸びていくのか本当に目が離せません!!
おめでとう!F.T Island!

F.T Island
韓国の音楽業界を担う新たなスターが誕生した!
と言っても過言ではないくらいの活躍を見せている5人組"F.T Island"!!
可愛らしい外見からは想像もつかない程の歌唱力と本格的な演奏、そして韓国的なロックバラードで一気に人々の心を掴み、デビューからわずか5ヶ月にして6曲もの曲をヒットさせている。
2007年6月アルバム「Cheerful Sensibility」でデビュー。
ft.jpg
メンバー名前(左から) オ・ウォンビン(ギター、ラップ)/チェ・ミンファン(ドラム)/チェ・ジョンフン(ギター、キーボード)/イ・ホンギ(ボーカル)/イ・ジェジン(ベース)
12月22日・23日には日本での単独ライブも開催予定。

posted by 韓流 M-ON! at 20:20| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人賞 女性グループ部門 Wonder Girls「Irony」

z15.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで新人賞女性グループ部門を制したのはWonder Girls!!
今年最も競争率の激しかった新人賞女性グループ部門!
デビュー曲の「Irony」の次に「Tell me」で幅広い人気を獲得!
彼女たちは今!全国民から支持されているグループです!
まだまだ若い彼女たちが今後大人になっていくにつれてどう成長していくのか楽しみですね!
おめでとう!Wonder Girls!

Wonder Girls
JYPことパク・ジニョンがプロデュースした初めての女性ユニット。
全員とも幼い頃から歌手になることが夢だったという彼女たちは現在14~18歳。
それぞれJYPオーディションで選ばれていて、中には小学校6年生の頃から6年間練習生として準備してきたメンバーもいる。
デビューするや否や、飛ぶ鳥を落とす勢いで完全に一世を風靡した彼女たちですが、彼女たち自身も関係者もWonder Girlsがこんなに早く人気が出るとは思ってもみなかったそう。
2007年2月シングル「The wonder begins」でデビュー。
wonder.jpg
<メンバー>SUNYE(ソニェ)リーダー/YEEUN(イェウン)/YUBIN(ユビン)/SUN MI(ソンミ)/SOHEE(ソヒ)
老若男女、全ての世代に愛されている人気者!
"Wonder Girls"が2007年のインターネット人気検索ワード第3位に!
posted by 韓流 M-ON! at 20:16| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人賞 ソロ部門 ユンナ「パスワード486」

z17.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで新人賞ソロ部門に輝いたのはユンナ!!
韓国よりも日本で先に活動していた彼女!
その間、韓国でまだデビューしていなかったためMKMFは毎年家で観ていたそうです。だから、今回は出場出来たことだけでも嬉しいと語っていました。
彼女は小さなピアノの達人!ロック調の軽快なピアノと聴いている人の気持ちをスカッとさせてくれる歌声で韓国でデビューするや否や一気に人気スターの仲間入りを果たしたました!
おめでとう!ユンナ!

ユンナ
韓国では第2のBoAやオリコンの彗星とも呼ばれているユンナ。
韓国でユンナだけのピアノロックというジャンルを確立した彼女、小学生の頃から歌手への夢を抱きたくさんのオーディションを受けてきたそう。
今ではボーイッシュで可愛いロックなシンガーソングライターです。
日本デビューは、2004年9月シングル「ゆびきり」韓国では、2006年12月シングル「Audition (Time2Rock)」でデビュー。
yunna.jpg
グングン!アーティスト性を増していっているユンナ!
今後の活動が楽しみです。
posted by 韓流 M-ON! at 20:14| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MKMF功労賞 イン・スニ

z09.jpg
(C)Mnet

2007MKMF功労賞を受賞したのはイン・スニ!!
21歳でデビューし、もうすぐデビュー30周年を迎える彼女!
歌うことがただ楽しいだけではなかった時代に歌手としてデビューし、今の後輩たちへの道を切り開いてきた彼女。
彼女のような存在があるからこそ今のK-POP界がある。
彼女は今もなおアルバムを発売すれば必ずチャートで上位にランクインしている。
彼女こそ30年間変わらぬ本物の歌姫!ディーバだ!
ずっとずっとこれからも歌い続けていてほしい!
おめでとうございます!

イン・スニ
Forever Divaイン・スニ!
彼女は、1957年韓国人の母と在韓米軍出身の黒人の父の間に生まれた。
苦労が絶えなかった子供時代、彼女は家が貧しく中学生の頃から伯母と母、そして13歳年下の妹の面倒まで彼女が見ていたそうだ。そのため高校進学も諦めたという。
歌を始めたきっかけもその頃、単にお金を稼ぐためだった。生きるために歌ってきた彼女、しかし今は歌があってとても幸せなのだろう。
1978年3月女性3人組の"ヒジャメ(ヒ・シスターズ)"としてデビュー。
ソロデビューは1980年「イニョン(因縁)」
insuni.jpg
現役でファンキーな彼女!今年もベストドレッサー賞を受賞しました!
カッコイイお姉さんは好きですか…!?
posted by 韓流 M-ON! at 20:13| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。