2007mkmf

2007年12月19日

MKMF功労賞 イン・スニ

z09.jpg
(C)Mnet

2007MKMF功労賞を受賞したのはイン・スニ!!
21歳でデビューし、もうすぐデビュー30周年を迎える彼女!
歌うことがただ楽しいだけではなかった時代に歌手としてデビューし、今の後輩たちへの道を切り開いてきた彼女。
彼女のような存在があるからこそ今のK-POP界がある。
彼女は今もなおアルバムを発売すれば必ずチャートで上位にランクインしている。
彼女こそ30年間変わらぬ本物の歌姫!ディーバだ!
ずっとずっとこれからも歌い続けていてほしい!
おめでとうございます!

イン・スニ
Forever Divaイン・スニ!
彼女は、1957年韓国人の母と在韓米軍出身の黒人の父の間に生まれた。
苦労が絶えなかった子供時代、彼女は家が貧しく中学生の頃から伯母と母、そして13歳年下の妹の面倒まで彼女が見ていたそうだ。そのため高校進学も諦めたという。
歌を始めたきっかけもその頃、単にお金を稼ぐためだった。生きるために歌ってきた彼女、しかし今は歌があってとても幸せなのだろう。
1978年3月女性3人組の"ヒジャメ(ヒ・シスターズ)"としてデビュー。
ソロデビューは1980年「イニョン(因縁)」
insuni.jpg
現役でファンキーな彼女!今年もベストドレッサー賞を受賞しました!
カッコイイお姉さんは好きですか…!?


posted by 韓流 M-ON! at 20:13| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MV作品賞 Dynamic Duo「出席チェック」

z19.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでMV作品賞を受賞したのはDynamic Duo(ダイナミックデュオ)!!
この日、授賞式本番前のレッドカーペットで「出席チェック」を歌い場を大いに盛り上げてくれた彼ら!
授賞式の間中も人一倍の笑顔で他の人のライブや受賞を見守っていた温かい彼ら!
常に何事も楽しむ精神を持っている彼らだからこそ、楽しい作品を作ることが出来たに違いない!
彼らのようなアーティストが増えればおのずと世の中が平和になるのではないだろうか…
そんなことを思わせてくれるアーティストDynamic Duo!
おめでとう!Dynamic Duo!

Dynamic Duo
確かな実力とナイスな人柄で、ヒップホップマニアだけでなく幅広いファンを獲得しているヒップホップデュオ。
人柄が…本当に本当にナイスです!!
2000年9月ヒップホップユニット"CB MASS(シービー・マス)"としてデビューし、人気を博すも2003年5月解散。
Dynamic Duoとしては2004年5月アルバム「Taxi Driver」でデビュー。
duo.jpg
<メンバー>CHOIZA(チェジャ)/GAEKO(ゲコ)
東方神起のミッキー・ユチョンもDynamic Duoのファンだそうです!
デビューしてから会ってサインも貰ったとのこと。
posted by 韓流 M-ON! at 20:10| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MV演技賞 チョン・イル/ぺク・ソンヒョン

z18.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでMV演技賞を受賞したのはチョン・イル!!ぺク・ソンヒョン!!
新人歌手ク・ジョンヒョン(Goodbye Sadness)のMV「どれほどの想いで」に出演した俳優2人。
残酷なシーンが多いので19歳未満は観覧不可というこのMVですが…35分もある短編映画のようなこのMVで、授賞式での綺麗な彼らとはまるで別人のような男性味溢れる演技をみせてくれました!
今後、彼ら二人を見かける機会が必ず増えるはずです!
おめでとう!チョン・イル!ぺク・ソンヒョン!

チョン・イル(俳優)
chon.jpg
MBCドラマ「ゴチムオプシハイキック(思いっきりハイキック)」出演
SAT「これが私です」MV出演
2006年映画「ジョヨンハンセサン(静かな世界)」出演
207年映画「ネサラム(僕の人)」主演
2007年映画「ゴストゥホント(ゴーストハンター)」主演

ペク・ソンヒョン(俳優)
peku.jpg
SBSドラマ「天国の階段」出演
MBCドラマ「英雄時代」出演
1998年映画「ナムジャエヒャンギ(男の香り)」子役出演
2001年映画「べサメムーチョ」出演
2005年映画「マラソン」出演
2008年映画「チョッサラン(初恋)」主演
posted by 韓流 M-ON! at 20:07| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外視聴者賞 神話-SHINHWA-

z20.jpg
(C)Mnet

2007MKMFで海外視聴者賞を受賞したのは去年に引き続き神話-SHINHWA-!!
神話-SHINHWA-のメンバーは残念ながらこの日授賞式に参加出来ませんでした。
早くも来年でデビュー10周年を迎える神話-SHINHWA-!!
もはや説明不要の彼らです!
神話-SHINHWA-がきっかけでK-POPが好きになった方々も多いのではないでしょうか。
おめでとう!神話-SHINHWA-!

神話-SHINHWA-
韓国の超スーパーアイドル!男性6人組ユニット神話-SHINHWA-!
各々俳優業やソロ歌手としても活躍しながら、神話-SHINHWA-というグループあり続ける、韓国音楽界のトップスター!
1998年5月アルバム「ヘギョルサ(解決師)」でデビュー。
日本でも2001年のCDリリース後、コンサートなどで幅広く活躍。
<メンバー>エリック/チョンジン/シン・ヘソン/イ・ミヌ/キム・ドンワン/アンディー
K-POPの代表格として、その人気を確実なものとしている。
posted by 韓流 M-ON! at 20:06| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mnet.com賞 F.T Island「恋煩い」

z21.jpg
(C)Mnet

2007MKMFでMnet.com賞を受賞したのはF.T Island(エフティーアイランド)の「恋煩い」!!
この賞は最もインターネットでストリーミングが多かった曲に与えられた賞です!
つまり、インターネットで最も多くの人に愛されれていた曲ということですが…授賞式ではとても緊張してるように見えたので、この日の受賞を彼らがしっかりと実感出来たのは授賞式が終わってからだったかもしれませんね。
おめでとう!F.T Island!

F.T Island
韓国の音楽業界を担う新たなスターが誕生した!
と言っても過言ではないくらいの活躍を見せている5人組"F.T Island"!!
可愛らしい外見からは想像もつかない程の歌唱力と本格的な演奏、そして韓国的なロックバラードで一気に人々の心を掴み、デビューからわずか5ヶ月にして6曲もの曲をヒットさせている。
2007年6月アルバム「Cheerful Sensibility」でデビュー。
ft.jpg
メンバー名前(左から) オ・ウォンビン(ギター、ラップ)/チェ・ミンファン(ドラム)/チェ・ジョンフン(ギター、キーボード)/イ・ホンギ(ボーカル)/イ・ジェジン(ベース)
12月22日・23日には日本での単独ライブも開催予定。
posted by 韓流 M-ON! at 20:03| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モバイル人気賞 Super Junior

z22.jpg
(C)Mnet

2007MKMFモバイル人気賞に輝いたのはSuper Junior!!
モバイル人気賞はその名の通り、モバイル人気投票によって選ばれる賞!
Super Juniorの人気の秘密は?とあるインタビューで聞かれて
「人数が多いから、その分13人分の人気を得られるところ…?」とリーダーのイトゥクが謙虚に答えていましたが、ただ13人もいるからという理由で彼らが人気があるわけではないこと!!みなさまの方が良くご存知ですよね!?
おめでとう!Super Junior!

Super Junior
13人のアイドルグループ"Super Junior"は歌手だけでなく様々なジャンルで活躍するエンターテインメント集団。
2006年は各新人賞を総なめにした彼ら。
2007年はトップスターへと成長を遂げ、Super Junior抜きでは語れない年となった。
2005年11月アルバム「Super Junior05」でデビュー。
superjunior.jpg
メンバー名前(左から) イトゥク/ヒチョル/ハンギョン/イェソン/カンイン/シンドン/ソンミン/ウニョク/ドンヘ/シウォン/リョウク/キボム/キュヒョン
今年メンバー6人で構成されたユニット"Super Junior T"で韓国の演歌にも挑戦し大ヒットさせた。
posted by 韓流 M-ON! at 20:01| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作詞賞 Drunken Tiger「8:45Heaven」

z24.jpg
(C)Mnet

みなさんすみません。。
なんと、授賞式本番前のレッドカーペットにて。
Epik High等と共に登場したDrunken Tiger!!
そして、そこでDrunken Tigerに…MCが…!渡していました!!!
2007MKMF作詞賞を!!
「自分にとっては一番意味のある賞です。おばあちゃんに感謝します。そして、8:45Heavenを聴いて共感し涙してくださった全ての方々に感謝の気持ちを伝えたいです。」
とDrunken Tigerは受賞の感想を述べてらっしゃいました。。
おめでとうございます!Drunken Tiger!

Drunken Tiger
"Drunken Tiger"はアメリカ育ちアメリカ在住だった寅年生まれの二人、Tiger JKとDJ Shineが高校2年生の頃に結成したグループ。
1997年二人で韓国を訪問、その際に偶然参加したイベントで披露したパフォーマンスが関係者の目に留まり韓国でデビューすることになる。
1999年12月アルバム「Year of The Tiger」でデビュー。
2004年からはDJ Shineは脱退、Tiger JK一人で"Drunken Tiger"として活躍している。
dd.jpg
韓国でDrunken TigerはHIP HOPの伝道師です!
Drunken Tigerがいなかったなら韓国でHIP HOPの発展は遅れていたことでしょう。
posted by 韓流 M-ON! at 19:53| 2007MKMF受賞者一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

ラストプレゼント!!

みなさん。
大変残念ですが、

ついにこの時が来てしまいました。。

今回が…
プレゼントの中身大公開第14弾!!にして
ラストと相成りました。。

ラストを飾っていただくことになったのは、


男性グループ賞に加え、

見事!見事!

今年の歌賞まで受賞した

この5人組ぴかぴか(新しい)

BIG BANG!!!です!


BIG BANGのメンバーは、
ラップ・作詞・作曲担当のリーダーG.DRAGON(ジードラゴン)
ボーカル担当TAE YANG(テヤン)
ボーカル担当SEUNG RI(スンリ)
同じくボーカル担当のDAE SUNG(デソン)
低音ラップ担当のT.O.P(ティー・オー・ピー)

2006年8月、満を持してデビューしたBIG BANGは、これまでに3枚のシングルと1枚のアルバム、そして今回の「嘘」が収録されているミニアルバムを1枚リリースしています。

今年、何と言っても「嘘」の威力はすごかったですよね!
すっかり彼らの代表曲となったこの曲、
当初はG.DRAGONのソロ曲としてミニアルバムに収録する予定だったそうなんです!しかし、出来上がった楽曲のあまりの完成度の高さから、全員で歌ってタイトル曲にしようグッド(上向き矢印)となった。とのことでした。
納得、ですよね。。
歌詞の内容はというと、カッ!となってつい別れを言い放ってしまった彼が「あれは嘘だったんだよ」「君が必要なんだよ」と後悔しているお話。
あんなにアップテンポで、聴いたらただただノリノリにるんるん
とっても楽しくなってしまう曲なのですが、
歌詞はノリノリるんるんではないんですね。
でもメンバーの歌やラップを良く聴いてみれば、
ちゃんと切なさたっぷり。
韓国語が分からない方にもちゃんと伝わります。
そこがミソ!
BIG BANGのすごいところです。

たった1曲の中にまるでいくつかのストーリーが入っているかのような5人の個性ある声。5人の声それぞれがしっかり際立っている。それでいてものすごく調和が取れていて聴きやすいのはなぜでしょう。それは彼らのズバ抜けた実力があるからこそ!!だと思います。
彼らをアイドルだと思ったら、それは大間違いなのです。。

来年もますますBIG UP!してほしいですね。


BIG BANGサイン入りCDCDぴかぴか(新しい)
BIG BANG .jpgBIG BANG2.jpg



応募方法はコチラを参照して下さいネ。

posted by 韓流 M-ON! at 23:12| 2007 MKMF プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gackt!!

3部構成になっていた今年のMKMF

いよいよ第3部の後半…
残る賞は今年の歌手賞今年の歌賞のみ!
という会場にいる全ての人が緊張でいっぱいだったそのとき、
会場の空気を一瞬にして変えてくれた人物が…!!

この日9つ用意されていたSPECIAL LIVE
その最後を飾ったのは!!
唯一の海外SPECIAL GUESTだったGackt!!

2004年にもMKMFに出演しているGackt
そのときに韓国のファンに「必ずまた来る」という嬉しい言葉を残していました。その「約束」を今回彼は果たした!というわけです。
ステキなお話ですよね黒ハート

完璧すぎるほどのロックなダンスパフォーマンスと
MKMFのためだけに日本から搬入したオリジナルのマイクスタンドを使っての演出、そして彼の声exclamation×2
どうしてあんなにも見る人を釘付けにさせてしまうのでしょう。。
素晴らしいステージでした。
その場にいた全員がGacktさんに釘付け。
夢中でした。
一瞬で人々の視線や心だけでなく、
空気をも全部掴んで、
その場にあるもの全てを自分のものにしてしまう…
そんなパワーを持っているかのようでした。

韓国のファンたちもさぞ感動したことでしょう。。


前日のリハーサルのときも、
Gacktさんの1曲1曲のリハーサルが終わる度に、見ていたスタッフや他のアーティストたちから大きな拍手が沸いていました。。
JYPもWonder Girlsもみんなみんな拍手を送っていました。

正しくカリスマとは、
きっとGacktさんのことでしょうexclamation


今回はサイン入りCDじゃなくてスミマセン
それでも、

貴重な代物ぴかぴか(新しい)
Gacktサイン入り色紙ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
Gackt.jpg


応募方法はコチラを参照して下さいネ。
posted by 韓流 M-ON! at 02:35| 2007 MKMF プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

JYP is BACK

Wonder Girlsの記事にも登場したあのお方…

JYPことパク・ジニョン

彼がどんなお方かというのは11月16日の記事にもざっくり書いたのでみなさんも既にお分かりかと思います。

でも、Wonder Girlsは知ってるけどJYPは分からな〜い
という方のために…位置情報

Wonder Girlsの曲、「Tell me」のMVのアタマの部分で
メンバーがテレビTVを見て指を差しながら
「何あれ〜バッド(下向き矢印)」「ダサ〜いバッド(下向き矢印)」と言って
ゲラゲラわーい(嬉しい顔)笑っているシーンがありますが、
そこに映っているお方こそJYP!
レトロな師匠を見てあんなことを言っていた彼女たち自身も、
次のシーンからレトロに大変身!!
してしまっているというのが少しおもしろいトコロ。。
なんです。

そして、「Tell me」はJYPの昔の曲「彼女は綺麗だった」のサビの音から始まっているという事実ひらめき
(口で言うと「トゥルル トゥルルルッル」くらい…)

そしてそして、
一世風靡中の‘テルミーダンス’を作ったのももちろん彼ですexclamation×2
JYPの遊び心満載、JYPワールド満載です。


そんな彼は、あのハーバード大学からご招待を受け学生たちの前で演説をしたりもしたほど。アメリカでの活動も認められています。
アメリカ進出を試みた人のほとんどが成功を掴めず諦めていく中。。
見事に成功を収めたJYPぴかぴか(新しい)
彼を天才と言わず誰を天才というのでしょう。。。
しかし、彼がただの天才だったらきっと成功出来なかったはず。
努力する天才こそ彼です。

「自由に育ててくれた両親、4歳の頃に出会ったキレイなピアノの先生、7歳の時父のニューヨーク行きで鍛えられた英語力、この3つがなかったなら今のパク・ジニョンはいなかったはずです。その全てが自分に与えられた幸運です。」

「制作者としては、アジアの歌手をアメリカのビルボードトップ10に入れることが目標」

そして、

「最近、自分自身の夢が分かった」
「歌手として死ぬまでステージの上に立ち続けることが夢だ。年齢が70、80歳になろうが、観客が10人、20人になろうが、ステージに立ちライブをしたい」

と語っていた彼。

‘2兎を追うものは1兎も得ず’ということわざがありますが、
彼ならプロデューサーとしても歌手としても
誰もが認める姿を見せてくれ続けることでしょう。


みなさまに是非彼のライブを生で観て頂きたいです!
(そういう機会を用意出来れば最高なのですが…たらーっ(汗)
35歳になっても衰えないダンスの実力!
そして韓国人離れした歌のセンス!!
キーボードを軽く弾くにしても音の奏で方が違います!
オーラが違いすぎて…その全てが圧巻ですexclamation×2

川島なお美の血がワインで出来ているならば、
JYPの血と肉体は音楽そのもので出来ているに違いない!!
(と勝手に思っています。)

真のアーティストJYPこと
パクジニョンサイン入りCDCDぴかぴか(新しい)

JYP.jpgJYP2.jpg


応募方法はコチラを参照して下さいネ。
posted by 韓流 M-ON! at 16:48| 2007 MKMF プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。